妊娠6ヶ月 再度出血

昨日、止まってた出血があった。

汚い話だけど、便をした後のトイレットペーパーにおりものに

混ざって茶色っぽい出血が・・・。

病院に電話すると、「鮮血以外では治療方法がないから、安静にして

してください。多分、以前出血した残りでしょう。」と言われ、安静にしていた。

昼から、再度便がしたくなってトイレに行ったら、ペーパーに少し鮮血が!!

再度病院に電話すると、「午後から診察にきてください」と言われた。

午後、診察に行った。

内診台で診察を待ってる間に、助産師さんにこのお腹の張りは

便秘かどうか聞いてみた。

助産師さんは私のお腹を触ると、「これは腸が張ってるね、便秘してる?」

「はい、もう7日間でてないんです。」

「7日間も出てないの?!それは良くないわ」と言われ、

先生が来たときに、そのことを話したら先生も

「7日間はよくないな。せめて3日間の便秘にしないと」と言われた。

内診してもらうと、出血は子宮から。赤ちゃんは元気にしていた。

先生からは、「便秘による腹圧で子宮から出血してる、子宮内に出血はない」と

言われた。

「とにかく、便秘を解消してください。便秘は3日までとしましょう。

年に1人は、便秘で力みすぎて早産になる人もいるんですよ。

マグミット錠は毎食飲むようにしましょう。

それか食物繊維をたくさん摂ってください」と言われた。

便秘で赤ちゃんを早産で産んでしまうところだったなんて・・・。

便秘を甘く見すぎてた。

本やネットでいろんな妊婦さんの便秘話を見てたら、1週間ぐらいだったら

問題ないと勝手に思いこんでいたのがよくなかった。

人によって違うんだから、一緒にしてたらだめなんだと改めて思った。

確かに調子よく便通があった時は、出血なんてなかった。

今回の便秘は、ラキソベロンで解消した。

お守りがわりにして滅多に飲まないので、一回飲むとよく効いた。

あと、止血剤2回とお腹の張り止め3日間分(1日3回)を飲むことになった。

「安静に」とは言われなかったけど、今週はおとなしくしておこう。

この便秘になった生活を振り返ってみると、食事は極力野菜を食べるようにしてたけど、

このところ寒くなってコントレックスの飲む量が減っていた。

「冷たい水が飲めないなら、白湯でもいいから水分を摂りましょう」と薬剤師さんに

言われた。

あ、そうか!と目から鱗が。

今日の食事は、出来る限り野菜をメインにして、水分をたくさん摂ってる。

コントレックスを飲むときは、熱湯を少し入れてぬるま湯にして飲んだり、

お茶を飲む時は、粉寒天を溶かして食物繊維を摂るようにしている。

1日1リットル~2リットル飲むようにしなきゃ。

ラキソベロンの影響でお腹が緩いので、今日は1日2回のマグミットにしてる。

明日からは3回にしよう。

便秘にいいと言われる食物も食べないとね。

あと、体を冷やすのもよくないと書いてあった。

そういえば、足の指が冷たかったなと反省し、今日は靴下3枚履いて

お腹にカイロを張り、腰も電子レンジで温まるカイロを入れて体を冷やさないように

しだした。

これから出産までの約4ヶ月、がんばらねば。

便通によい食物を見てると、体重もそんなに増えない食物ばっかりだし

便通をよくすること=体重管理なのかも・・・。

旦那にも心配かけてしまった。原因を言うと、こんな格言をくれた。

「お金貯めても、うん○貯めるな」

・・・、おっしゃるとおり。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする