母親学級(中期)

今日は、病院で妊娠中期の人を対象とした母親学級に参加した。

参加者は18人で、床(座布団)に座って円になって話を聞く形式。

助産師さんから妊娠生活についてお話と栄養士さんからの妊娠生活の

食事についてのお話の2部構成だった。

各お話は30分ずつ。

話の内容から、5ヶ月入った時に聞いておけばよかったなあと思った。

5ヶ月の時は「まだいいや」とのんびりしてた。

それでも、入院時に病院で用意してもらえる物、退院時にもらえる物を

教えてもらって、これからの準備に役に立った。

参加して良かった。

でも、あと1か月したら、今度は母親学級(後期)に参加することに

なるんだよね。

今度は時期を逃さずに参加しよう。

ただ、いくら座布団があるとはいえ、背もたれがない状態で1時間

話を聞くのは、ちょっとつらかった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする