妊娠9ヶ月 逆子チェック

18日に逆子チェックに行ったら、残念ながら治っておらず。

逆子体操してるときに、一度回ったかな?と思ったけど、

その翌日、再度回ったような気がして、「うーん、治ってないかなぁ?」と

自分でも疑いつつ、病院に行ったので「やっぱり・・・」と思った。

先生からは、以下のように言われた。

「もう一週間逆子体操をしましょう。 右下にしてくださいね。

 また、一週間後に来てください。 もし、週の途中で治ったと思ったら

 私以外の先生でもチェックしにきてください。

 あの体操をずっとすれば、いいというものではないので。

 逆子は36、37週ごろまでなら治りますし、実際逆子で出産するのは

 全体の5%の方ですから。

 逆子の場合の出産は、まあ帝王切開ですね。

 次の検診でまだ逆子であれば、外回転術をやってみましょう。

 外回転術は、やっても1~2回にしましょう。

 赤ちゃんをお腹から無事にだしてあげることが大事なので

 方法にはこだわる必要がないでしょう。

 外回転術の後、NSTを行うので、時間がかかると思ってください。」

私も無事に赤ちゃんが生まれてくれるなら、方法にこだわるつもりは

ないので、なにがなんでも逆子を治そうとは思ってない。

旦那は、私の体があまり強くので自然分娩を望んでるようだけど。

昨日、回ったような気がするし、胃のあたりに足らしきものがあって

体が曲げづらい。

今日も胃を蹴ってるような気がするので、明日チェックしに行こうかなと

思ってる。

でも、そのとき治ってもまた逆子にならないとは保証されないんだよね。

まあ、今どんな体勢なのか知ることになるのでいいかな。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする