レーズンパン(白神こだま酵母使用)

妊娠中、パンにはまり自分で作りたいけど、ホームベーカリー買っても

使うかなとためらっていたら、今年の誕生日に旦那が買ってくれた

「ナショナル SD-BM101」。

これが大活躍中。

焼きたてはもちろんおいしいから、日曜日の朝に焼けると

旦那と2人で1斤ぐらいあっという間に食べてしまう。

ドライイーストを使うHBのレシピは、ネットにたくさんあるから

色々試してみた。

何度も作ったのは、以下の2つ。

Cpicon サクサク❀ふわふわ❀ココアパン by ほのうさぎ

Cpicon HBで♡超ふわふわ♫ジャム入り食パン by ドキンたん

HB買った時に、アンケートのはがきを出したら、ホシノ天然酵母50gを

ただでもらえたので、これにも挑戦。

当然と言うべきか、ドライイーストより断然おいしかった。

イーストの独特の臭さもないし、耳まで柔らかい。

ただ、一度生種を起こすと一週間以内に4~5斤焼かないといけない。

さすがに、そんなに食べられない。

でも、天然酵母がいいなあと探したところ、ドライイースト並みに手軽に

扱える「白神こだま酵母」を使うことにした。

初めて焼いたのが、このレーズンパン。

レーズンパン_20090601

参考にさせていただいたのは以下のレシピ。

Cpicon HBで♪白神こだま酵母の食パン by マダム・ユキコ

分量だけを参考にさせていただき、焼き方は「天然酵母コース」を選択した。

焼き上がりは、過発酵で糠臭く目の粗いパンになってしまった。

トーストしたら、臭さは多少消えて食べることはできたけど・・・。

素直にレシピに従えばよかったんだけど、天然酵母なんだし

天然酵母コースでもいけるんじゃない?と自己判断してしまった。

ネットで見てみると、「白神こだま酵母」はHBでうまくいく場合といかない場合が

あるみたいで、結構難しそう。

旦那は「まあ、色々実験してみたら?」と言ってくれてるし

がんばってみよう。

でも、その前に以前本屋さんでみた天然酵母のパンの本買って勉強しようかな。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする