カヤトースト

今日の朝ご飯は、カヤトーストと温泉卵。

カヤトースト_20090922

シンガポールのカヤトーストのお店「ヤクン」の真似。

この夏のシンガポール旅行では、ヤクンで食べたことはできなかったので

カヤペーストをお土産に買って家で楽しむことにした。

ネットで検索して調べた結果をまとめるのが、以下の3つ。

 ・薄い食パン(8枚切りか10枚切り)をトーストして、カヤペーストとバターをはさむ。

 ・温泉卵には、「ダークソイソース」をかける。

 ・食べるとき、カヤトーストに温泉卵をつける。

このメニューは月に一度は食べていて、旦那のお気に入り。

確かにカヤトーストおいしいし、バターがないとだめだろうなと思うのだけど

結構しつこいので、写真の量を全部食べようと思うと、

一気に食べないと全部食べきれない。

おかげで大変腹持ちがよく、お昼ご飯がいらない。

まあ、食パンもホームベーカリーで焼いて8枚切りにするので

ちょっと分厚いから、本当の「ヤクン」のカヤトーストよりボリュームは

かなりあると思う。

でも、いつもと違った朝ご飯で月に一度なら楽しいし、おいしい。

ちなみに、私はどうしてもカヤトーストを温泉卵につけて

食べることができないが、旦那はいつもつけて食べてる。

旦那曰く、おいしいとのこと。

醤油のかかった卵で、ちょうどいい塩梅になるんだろうなと思うんだけど

どうしても、抵抗があってできない。

うーん、なんか損してるような気分だ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする