ル シャンブル ドュ ノルド(Le champ du nord)

今日、息子と散歩してたら新しいケーキ屋さんを見つけた。

自分たちの口にあうケーキ屋さんを探してる最中だったので、

早速入ってみた。

お店の雰囲気はシックで落ち着いた感じ。

中はテーブル席が数席あり、看板からするとランチやクレープが食べられる

そうで、結構お客さんが入ってた。

ショーケースのケーキを見ると、旦那の好きなミルフィーユがある。

ミルフィーユがあるケーキ屋さんってほんと珍しい。

最近のおいしいと言われるケーキって、ロールケーキかチーズケーキばっかりで

いい加減飽きてた。

北摂では有名な「ムッシュマキノ」も、ケーキはムースかモンブランばっかりで

食べたいと思わない。

他に北摂で有名なケーキ屋さん2軒食べてみたけど、両方ともロールケーキ。

おいしいんだけど、ロールケーキじゃなくって本当のケーキが食べたい。

色々他のケーキ屋さんも食べてみたけど、どこもいまいち。

もちろん、ミルフィーユなんておいてない。

私の知ってる限りでは、必ずミルフィーユがおいてあるのって

「アンリ・シャルパンティエ」ぐらい。

それなのに、ここはおいてある!

いいかもしれないと思いつつ、ミルフィーユとフロマージュブランを購入。

お値段も400円台で普通だし、お店の方の対応も丁寧で良かった。

Le champ du nord_20091011-01 ミルフィーユ

Le champ du nord_20091011-02 フロマージュブラン

感想は「おいしかった!!」。

旦那は「これ、うまいわ。パイの部分がキャラメルの味がする。

これからケーキはここのがいいわ」と言うぐらい。

一口もらったら、キャラメリゼがすごくおいしい。色は濃いけど

もちろん苦くなく、なんていうかちょうどいい感じになってる。

フロマージュブランもさっぱりと甘すぎず、酸っぱすぎず、ちょうどよく

おいしい。

ようやく、自分たちの口に合うケーキ屋さんが見つかった。

私的にさらにいいなと思ったのが、ロールケーキがなかったことかな。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする