フォークが使えるようになった

今日、息子(1歳6ヶ月)がフォークを使えるようになった。

ちょっと前から、フォークを持っておかずを突こうとぐちゃぐちゃしてたけど

今日旦那がウィンナーを突こうとがんばってた息子に「こうだよ」と言って

教えると、なんとフォークでウィンナーを突いてる。

しかも、そのウィンナーをちゃんと口に運んでる。

夜ご飯も、小さく切ったハンバーグと苺を自分でフォークを使って

食べてる!

まだ、フォークで突くのはうまくいかないときもあるけど、もう感動!

自分でご飯食べてるーーー。

うちの息子は、手が汚れるのが非常に嫌いで手づかみ食べは

一切しない。

ご飯粒が手に付こうものなら、「あー、あー」言って手を差し出して

拭けとうるさい。

最近は自分が散々指しゃぶりして唾液がだらだらについた指を拭けと

差し出してくるぐらい。

それじゃあ、フォークとスプーンが使えるようになればと思って

使えなくても、息子用にフォークとスプーンを常に用意してたけど

あっという間に床に落としてしまう。

そして、ちょっと前からフォークを持っておかずぐちゃぐちゃ。

食べ物をさしたフォークを渡して「食べてごらん」と言ったけど、

フォークに突いてる食べ物を手でとって捨てたり、そのまま口をあけて

入れてもらえるのを待ってたりと、まだまだ先だなと思ってた。

それに、育児書などは「フォークとスプーンが上手に使えるのは2歳ぐらい」と

書いてあったし。

それが、急にできるようになってびっくり。

これから、ご飯はフォークで突いて食べられるものをださないとね。

ママ、がんばらないといけないね。

どちらかと言えば、成長は遅めだと思うけど、

それでも自分のペースで成長して、パパとママを驚かせてね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする