初めての発熱、そして。。。

息子が1歳7ヶ月にして、初めて熱を出した。

39度台まで熱を出す日が3日間続き、4日目にようやく熱が下がった。

インフルエンザは陰性で風邪だと言われたが、息子はしんどいせいか、

私から離れずずーっと抱っこ。

3日間、ほとんどエルゴで息子を抱っこしていた。

布団で寝かしたくって、解熱剤の座薬を入れても、熱が下がると遊び出す。

横になると、咳がつらいのかすぐに泣き出して起きたりと大変だった。

2日目の夜は、1時間おきに泣き叫び、旦那も私も寝不足。

4日目は熱が下がったけど、水分不足でしんどかったらしく

スポイトを買ってきて、半ば強引にイオン飲料を飲ませたら、元気になり

ウィルス性胃腸炎の時にするような酸っぱい下痢を大量にした。

この下痢で、ひどかった鼻水がほぼなくなり、急激によくなった。

後は咳が残ってるけど、ほぼ普通の状態に戻った。

ああ、よかった一安心、と思っていたら、その風邪が私に移ってしまった。

「子供の風邪は大人が引くときつい」と聞いていたけど、本当にきつい。

久しぶりに39度台まで熱が上がり、2日間ほぼ寝たっきり。

旦那に会社を休んでもらって、息子の面倒をみてもらうことに。

今日、ようやく37度前半まで熱が落ち動ける状態になったので、病院へ。

出してもらった薬を飲んで、ようやく家事ができる状態になったけど、

それでも薬が切れたら、また症状がでるのがわかる。

きつい風邪だな~、そりゃあ息子もしんどかっただろうなとつくづく思った。

もらった薬を旦那が調べたら、結構きつい薬だそうだ。

今回の風邪で、よくブログ等で読んでいた「解熱剤の座薬」を入れることを

初めてした。

最初はどうしよう、大丈夫かなと不安だったけど、意外とすんなり入って

簡単なんだとほっとしたけど、入れたときに息子が「ぎゃっ」というような顔を

するのがちょっとつらかったな。

これで熱下がるから、少しラクになるよと思いつつ、

そりゃあ肛門から何か入れられるのは嫌だよね、ごめんねとも思った。

あと思ったのは、息子の看病はしないといけないんだけど、

自分に移ったらだめだな。。。

二度とごめんだ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする