旦那のがんばり

今回の病気で、なんといっても大変だったのは旦那だ。

仕事がとても忙しい中、息子を病院に連れて行くために早く帰ってきてくれた。

息子が良くなったと思ったら、 私が倒れ、息子の世話、家事、私の看病の3つを

こなさないといけなくなった。

息子はいつもと違うせいか、結構ぐずってよく泣いていた。

旦那は、あれこれ遊ばせたりしてなんとか機嫌を取っていた。

それだけでも大変だったろうに、息子と私が昼寝をしだすと、水の音で

起こしたらかわいそうだと、洗面所でほ乳瓶を洗ったという。

「お湯出さなかったから、水が冷たくって」と笑って話したけど、

もう、あまりに不憫で・・・。

結局、会社を2日も休んでもらうことになり、忙しい中仕事も気になって

仕方ないだろうなと心配だった。

旦那は今日会社に行ったけど、なんか声がおかしい。

この風邪移ったら大変だからと薬を飲んでたけど、どうか、移ってませんように。

ずっと湿度50~60%を保っていたから、大丈夫だよね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする