ごぼう茶

先週の土曜日「人志松本の○○な話」を見ていた旦那が「これ作って」と

言い出したのが、「ごぼう茶」。

若返りのお茶ということで、出演されているお医者様を見ると

確かに実年齢には到底見えない。

次の日、早速土ゴボウを購入。

ゴボウが売り切れじゃない?と思ったけど、さすがに健康情報番組では

なかったせいか、普通に売っていた。

本当に飲めるのかどうか不安だったので、半分で作ってみた。

作ってみて、ごぼうをピーラーで薄く切るのって力が必要で

手が疲れたので、ささがきにしたらたまに分厚いのがあるけど

まあよしとしよう。

↓天日干しする前の状態。

ごぼう茶

天気もいまいちだったので外にはださず、乾燥すればいいんだよなと

部屋の中で一番日当たりのいいところに放置。

半日と書いてあったけど、分厚いのもあったせいか湿度も高かったせいか

結局丸一日干しておいた。

↓それがこれ、すっかり枯れ草。

ごぼう茶

10分間弱火でから煎りして完成。

↓さらに枯れ草。でも、ごぼうの匂いがする。

ごぼう茶

早速飲んでみることにした。

ごぼう茶

味も匂いもごぼうそのものだけど、飲める。

私は割とどんな味でも食べられるからかもしれないが、

1日1回ぐらいなら問題なく飲める。

飲んだ後、茶葉にしたごぼうをどうしたものかと思い食べてみた。

ごぼうをそのまま食べてるだけでさすがに食べれなかった。

って、当たり前か。

作ってと言った旦那がまだ飲んでない。どうだろうな。

飲めるといいけどな。

実は、茶葉ができあがったのが火曜日で、今日まで飲むの忘れてた。

毎日飲むのはなかなか難しかもしれない。

これ、ご飯の時には飲めないしな。

とりあえず、作った茶葉は飲もうっと。

飲み終えた後に、また作るかは今のところ不明。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする