リラックマに負ける

今日、トイザらスに息子のおもちゃを見に行った。

息子の大好きなリラックマのぬいぐるみがあり、「リラックマいるよ」と言うと

抱きしめてすごく嬉しそう。

あまりに嬉しそうだし、1499円なので買うことにした。

家に帰ってきて、息子に渡すとにこにこと抱きしめたり、チューしたり

一緒に座ったり、歩いたりとそれは嬉しそう。

旦那が「寝るとき、くまちゃんとママとどちらと手をつないでねんねする?」と

聞いたら、即座にリラックマを指さした。

息子は寝るとき、私と手をつないで寝るのだが、リラックマと手をつないで

寝ると言ってる!

ママ、リラックマに負けたと言うこと?!

旦那大笑い、常々息子と私が手をつないで寝ているのがくやしいと言ってるので

私が負けたことがおもしろくて仕方ないらしい。

でも、さっきお昼寝するとき息子は横にリラックマを置いて

やっぱり私と手をつないで寝てくれた。

ふー、よかった。

2歳にしてママより好きな人がいるのは、ちょっと寂しい。

大きくなったら、親よりも好きな友達、彼女ができるんだから

もう少しだけママ好きでいてほしいな。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする